出産準備品)ベビーアドバイザー&先輩ママのアドバイス付き

出産準備品)ベビーアドバイザー&先輩ママのアドバイス付き
2020/08/17 2023/07/26 長島ともこ 長島ともこ

出産が近づくにつれて、ママになるよろこびがましてきますよね。
そんなママに、今回から連載で「出産準備用品」を紹介していきます! 
今回はママ用品編。
体の変化に合わせた妊婦帯やショーツなどのマタニティウェアや、産後の必須アイテムである産褥ショーツなど、出産前に揃えたいアイテムを紹介します。
ベビーアドバイザーさんと先輩ママたちに、リアル体験を取材しました!

イオン キッズリパブリック

【妊娠中の出産準備品】プレママ必須アイテム・体の変化をサポートしてくれる妊婦帯

妊娠5ヵ月くらいになったら、おなかを支える妊婦帯を利用しましょう。妊婦帯は、

重くなったおなかが腰を圧迫することにより起こる腰痛
血流が悪くなることでおこる足のむくみ

など、この時期特有のマイナートラブルを予防します。妊婦さんやおなかの赤ちゃんの大敵である「冷え」も防止できますよ。

キッズリパブリックベビーアドバイザー飯田さん
おなかのしめつけすぎには注意! 血液の循環が悪くなり、足のむくみなどにつながることもあります。
(キッズリパブリックベビーアドバイザー飯田さん)
 

妊婦帯は5タイプ

妊婦帯は、大きく5種類に分けられます。複数用意し、おなかの大きさや生活シーンによって使い分けるのがおすすめです。

[ 腹巻きタイプ ]

妊婦帯 腹巻きタイプ

文字通り「腹巻き」状で綿素材のものが多く、おなか周りを包んでくれるので、冷え対策にも。就寝時などに。

[ パンツタイプ ]

妊婦帯 パンツタイプ

大きくなるおなかをサポートする機能がついていて、パンツスタイルにもフィット。おでかけやお勤めのときに。

[ 骨盤ベルトタイプ ]

妊婦帯 骨盤ベルトタイプ

ゆるむ骨盤周りと靭帯をしっかり支え、体の軸をサポートするベルト。産後の産褥ベルトとしても使えます。

[ サポートベルトタイプ ]

ベルト型で妊娠中期以降のおなかをしっかりサポート。ワンタッチテープで、立ったまま簡単に装着できます。

[ さらし帯タイプ ]

綿素材の帯タイプ。おなかをおさえつけず、下から持ち上げるように巻くのがポイント。

妊娠5ヵ月目の戌の日に、出産の無事を祈る「帯祝い」を行いますが、その時にさらし帯を神社でそろえるママもいますね。

click▶︎「戌の日の帯祝い」についてはこちら

骨盤ベルトタイプは買って正解! 吸引分娩になり傷がかなり痛んだのですが、骨盤ベルトを産後にしたら、痛みが和らぎました。
(babycoママサークルメンバー田中結衣さん)
 
babycoママサークルメンバー田中結衣さん
肌が敏感になる時期なのでやさしい肌ざわりの素材を。体型の変化にも対応し、産後も着られるものを選びましょう。
出産準備品を選ぶときは、産後まで長く使うにはどうしたらいいかも考えるのがポイント。たとえばマタニティウエアも産後も使うなら、授乳口がついていて授乳のしやすさもチェックするといいですよ!
(キッズリパブリックベビーアドバイザー天野さん)
 
キッズリパブリックベビーアドバイザー天野さん

\こちらの記事も参考に/

先輩ママがリアルに「買ってよかった!」プレママ出産準備品

リラックスウエア

リラックスウエア

授乳口のついたリラックスウエアには、

サイドスリットタイプ(乳頭部分が開く)
センタースリットタイプ(両胸の間が開く)
オープンタイプ(両脇が開く)

の3種類があります。
ボトムスは、おなかの大きさにあわせてウエストゴムが調節できるものを選ぶと長く使えて便利ですよ。

妊娠中はいかに体を休めるかが大切。リラックスウエアは、多くのママが使っていました!

妊娠線予防クリーム

妊娠中はにおいに敏感になる時期もあるので、そうした時期は無香料のものを選ぶといいですよ。大容量で伸びがいいのもチェックポイント!たっぷり使えるといいですよね。おかげで私は妊娠線はできませんでした。効果ありです!
(babycoママサークルメンバー肥後有紗さん)
 

babycoママサークルメンバー肥後有紗さん
葉酸サプリ

葉酸サプリ

選ぶポイントは、葉酸以外にも必要な成分が入っているかどうか、のようです!

葉酸だけでなく鉄分なども入っているサプリを飲んでいたので、病院で検査をする鉄分値も問題ありませんでした。
(babycoママサークルメンバー会田彩子さん)
 

 

babycoママサークルメンバー会田彩子さん

母子手帳ケース

母子手帳ケースがあると、母子手帳以外にも診察券やエコー写真の保存に使えて便利というママがたくさんいました! 気に入ったデザインのものを選ぶの、楽しいですよ♪

予防接種の日程表や診察券などをひとまとめにできるので便利です。パパにも母子手帳ケースごと渡せばパッと見てわかってもらえるので、リレーションしやすいですよ。
(babycoママサークルメンバー岩上恵子さん)
 
babycoママサークルメンバー岩上恵子さん

\関連記事/
Click▶︎プレママ中に必要な出産準備品全リストはこちら

 

【産後用の出産準備品】産褥アイテムとリフォームインナーで産後の体を回復

産後は、赤ちゃんのお世話をしながらママの体のケアが必要です。母体が妊娠前の状態に回復するには6週間から8週間かかるといわれています。
産後 1 週間くらいは悪露(おろ)とよばれる分泌物が出るので、産褥アイテムは多めに準備しておきましょう。
体調が安定してきたら出産でゆるんだ骨盤をひきしめるリフォームインナーで体型戻しを。

キッズリパブリックベビーアドバイザー飯田さん
帝王切開の方は、産褥ショーツやパットなど専用の商品があるので、ベビーアドバイザーにご相談くださいね。
(キッズリパブリックベビーアドバイザー飯田さん)
 

産後に必要な3大アイテム

産褥期を乗り越えるために、まずはこの3アイテムをチェック!

産褥ショーツ

産褥ショーツ

防水&撥水加工で、股下をマジックテープで開閉できる、産後の悪露(おろ)対策必需品

お産用ナプキン

お産用ナプキン

夜用ナプキンよりも大きく、悪露のもれをしっかりガード。産褥ショーツとセットで。

リフォームインナー

リフォームインナー

ウエストニッパー、サポーター、リフォームガードル、骨盤ベルトなどさまざまな商品があります。母体ケアやボディラインの改善に。

先輩ママがリアルに「買ってよかった!」産後のママ用品

やはり体験したママにしかわからない「買ってよかった!」というものがあるのです。リアルな口コミがママサークルメンバーからでてきました!

ドーナツクッション

これは実はとっても意見の多かったアイテム。傷口の痛みがおさまってからも、授乳をするときにも使えて便利だったという意見も!

産院にいる間にネット注文しました。産後の股の痛みと授乳のラクさで、ドーナツクッションなしでは退院できなかったです!
( babycoママサークルメンバー加島優貴さん)
 
babycoママサークルメンバー加島優貴さん

ハーフトップ

授乳がはじまると胸が想像以上にはることもあるので、しめつけないラクなものが選ばれているようです。

授乳時に、赤ちゃんをじゃませずやわらかい素材のdacco ハーフトップがお気に入りです。
(babycoママサークルメンバー播口恵美さん)
 
babycoママサークルメンバー播口恵美さん

ボディーシート

ぜったい必要なものではないので出産準備品には入っていないことが多いけれど、意外なところでこんな需要も!

産後3日間お風呂に入れずに、汗ケアにボディーシート(汗拭きシート)を使っていました。寝る前に拭くだけでもリフレッシュできていいですよ。
(babycoママサークルメンバー袴田眞由さん)
 
babycoママサークルメンバー袴田眞由さん

\関連記事/
Click▶︎ひと目でわかる!出産準備品リストはこちら!

 

【babyco限定】イオン キッズリパブリックアプリをダウンロードするだけで、お近くのイオン店舗で使える割引クーポンがもれなくもらえます!

出産準備品はもちろん、マタニティ商品から、ベビーカー、育児用品から、デジタルカメラ、ランドセルまで割引に! ぜひご利用くださいね。

《クーポン取得にあたっての注意事項》

※クーポンの取得には、キッズリパブリックアプリのダウンロードが必要となります。【登録無料】

アプリのダウンロードはこちらから(既にアプリ会員の方は、アプリを登録したスマートフォンからキャンペーンページにお進みください)

<アプリダウンロードの注意事項><クーポン利用上の注意事項>をご確認ください。

※対象商品は、地域・店舗により異なります。

特集

Event

インスタライブ

機能がすごい最新ランドセル!おトク情報も♪

開催日:6月13日(木)11:15〜

プレゼント付きインスタライブ

ママの声を元にベビー&キッズ肌着リニューアル♪

開催日:3月25日(月)11:00〜

会員限定キャンペーン