取り分け離乳食⑧「雑穀と豆のスープ」

大人ごはんを作る過程で赤ちゃんの分を取り分ける「取り分け離乳食」。

家族みんなのごはんが一度に作れるので、働きながらがんばるママ、家事や育児に大忙しのママにもおすすめです。

今回は、鍋1つでできる栄養満点の「雑穀豆のスープ」をご紹介します♪  



雑穀と豆のスープ


食べられる時期:初期~


●材料(大人2人分)


だし…2カップ

好みの雑穀…大さじ1〜2(大麦、きび、あわなど)

レンズ豆…大さじ1(好みの豆でOK)

玉ねぎ、にんじん(皮をむいて7mm角に切ったもの)…各20g

長いも(皮をむいて7mm角に切ったもの)…20〜30g

塩…小さじ1/2

ゆでたほうれん草など青み…少々




●作り方


1 雑穀と豆は洗う。

2 鍋にだしをとり、切った野菜と雑穀と豆を入れてことこと20分ほど煮る。


→ココで取り分け!

   赤ちゃん用に塩をごく少量ふって、大さじ2から3を取り分けます。


3 塩で味をととのえ、茹でたほうれん草などを粗く切って、散らす。


★赤ちゃんの成長に合わせて加熱時間をレシピより長くして、豆が煮崩れるまで煮込むといいでしょう。



関連記事

ページトップへ