ママの休食っておいしいの?看護師&健康食アドバイザーがクーポン使って試してみました!

妊娠中は体重管理に悩まされ、産後は寝不足や母乳育児でヘトヘト……。毎日育児に追われ自分のごはんは後回し。
そんなママさんにぜひ試してもらいたい ”ママの休食”。
「栄養バランスのいい食事」と聞くと質素なイメージがありますが、そんなことはありません!
看護師であり、健康食アドバイザー、上級幼児食インストラクターの1歳児ママがおすすめするママの休食とは?

ママの休食ってどんなもの?

がんばるママが「休む」こと、そして「給食のような栄養バランスのとれた食事をとる」こと、そんな2つの意味が込められている "ママの休食"

ママの休食メニューは日本人の食事摂取基準を元に、ライフステージごとに独自に設けた基準をクリアするよう作られています。

忙しくて自分のことをケアする時間のないママにとって、届いてすぐに食べられる、そして栄養バランスのとれた食事、というのが魅力的ですよね。とても便利そうと気になって調べてみたものの、実はお値段が想像していたより少しお高め。その値段を払ってまで利用する価値が本当にあるのか?というのも気になって、初回限定クーポンを使って試してみることにしました。

こんなところがママ想い

妊娠・出産、育児中など各ステージにおいて必要な栄養素がありますが、ママの休食ではプランを選ぶだけで必要な栄養素を摂ることができます。

また材料はなるべく国産、新鮮なものを厳選していて、保存料・着色料の使用なし調理工程では添加物の使用なしという安心できるメニューとなっています。

 そしてママの休食のLINEアカウントではメニューの紹介や注文内容の変更だけでなく、なんと栄養や食事についての相談までできるというサービスまであります。管理栄養士にLINEで無料相談できるなんてとても心強いですよね。

”ママの休食”がどれだけママ想いかわかったところで、実際に届いたお弁当をもとにさらに魅力をお伝えしたいと思います。

 

ママの休食を実際に利用

ママの休食は、プレママ用産後ママ用など、その時期に必要な栄養を考えられたコースがありますが、今回私が試したのは産後ママ用の

「タラのから揚げ 韓国風ヤンニョムソース」「食感楽しい牛肉とれんこんのハニーマスタードソテー」というお弁当です。

ちょうど届いた日はパパが夜仕事で不在だったため、さっそく夕飯として1食いただいてみました。ちなみにわが家の1歳児はまだ離乳食移行期のため先に子どもの食事をすませ、お弁当は私だけいただきました。

まず驚いたのが品数と量の多さです。ごはんのほかに5品も入っていて、一度にさまざまな食材を摂ることができます。

実際に食べてみるとどのメニューもおいしくてさらにびっくり。栄養バランスのいい食事=質素なイメージだったのですが、どれもしっかりと味付けがされていて、レシピを教えてほしいと思うほどでした。特にタラのから揚げにかかっていたソースがタラととても合っていておいしかったのと、副菜が副菜じゃなく主菜のような存在感があり食べごたえがありました

私はもともとそんなに好き嫌いがある方ではないのですが、苦手な食材だとしてもおいしく食べられる味付けになっているなぁと思いました。あとどちらのお弁当にも入っていたスイートポテトがとても美味しくて、思わず笑みがこぼれました。食後のデザート感覚で食べられて、これもまたよかったです。

プレママにもおすすめ!

じつは私は妊娠中、体重管理に悩まされ食事制限をしていました。食べれば食べる分体重は増えるし、制限してもお腹がすいて仕方なかった記憶があります。
そんな当時の自分にママの休食を教えてあげたい!と思いました。それくらい、1食の量もしっかりありますし、なにより栄養バランスを気にせずお腹いっぱいにしてくれるなんてすばらしいですよね。

妊娠中は塩分を摂りすぎないようになど、食事制限をしなくてはならないこともありますが、同時におなかの赤ちゃんのために栄養もしっかり摂りたい時期。そんなプレママにはうれしい内容だなと感じました。

2食目は午前中に息子とおもいっきり遊んで帰宅し、腹ペコで待ちきれない子どもの昼食を急いで準備して食べさせ、寝かしつけて……自分のお昼を用意する時間がなく、空腹がピークだったのでいただきました。

まず開けた瞬間、色鮮やかで食欲が増します。前回のお弁当もそうだったのですが、今回も白米でなく混ぜごはんになっていました。離乳食の関係でどうしても白米なことが多いため、混ぜご飯や炊きこみごはんが入っていてなんだかうれしかったです。

今回2食利用してみて、普段のお昼ごはんは前日の残り物を食べることが多いのですが、ママの休食が冷凍庫に入っていると安心感や食べる楽しみがあり、とても救われました。

 

ママの休食のここがすごい!

ママの休食を実際に利用してみて実感したすごさ

 ① 無添加調理で安心して食べられる

 ② 届いたものを食べるだけでバランスのいい食事が摂れる

 ③ バランスのいいメニューなのに美味しい

 ④ 味付けがきちんとされているけど、身体にはやさしい

 ⑤ 満腹感を得られるメニュー&量

 

私が特に実感したのは、④の味付けです。よく塩分の摂りすぎは体によくない、と聞くと思います。私も看護師として1番指導したことが多いのが減塩についてです。ただ減塩を意識すると薄味になってしまうことが多いですよね。おいしいと感じられないと続けることが難しくなってきます。しかしママの休食では出汁をつかったり、薄味にならないための工夫がほどこされていてしっかりと味が感じられます

あとは、今回私は利用しませんでしたが、LINEの相談サポートママの休食ならではのサービスです。ぜひこちらを参考にしてみてください。

▶︎栄養管理はまるっとママ休にお任せしてほしい。ママの「身近な専門家」になりたい、ママ休の中のひと。

 

お値段は高いのか?コスパを考えてみると……

これらのことを踏まえると最初に感じた、お高めな値段には納得です。むしろコスパがいいように思えます。

気になるのがお値段かと思いますが、初回はキャンペーン価格で4食定期便コースが27%OFF3433円(税込、送料別)。
▶︎さらにbabyco限定のクーポンを使うとそこから500円引きで2933円(税込、送料別)です。合計1770円引き♪

2回目以降は8食コースと12食コースも選べます。定期便の配送スキップや停止もマイページから手軽にできそうです。

普段利用するスーパーのお惣菜や近くのコンビニのお弁当の方が安い、と思われるかと思います。私も正直なところ値段だけがマイナスポイントかなと思いました。ただ、お惣菜やコンビニ弁当には保存料が使われていたり、塩分過多だったり…。買ってすぐに食べられて楽ではあるのですが、栄養面が心配ですよね。そういった心配がいらない、というのはとても大きいと思います。特に妊娠中は赤ちゃんへの影響を気にされる方が多いと思うので、ママの休食を利用し栄養面で安心できるのは助かりますよね。

500円引きキャンペーンを利用すれば1食あたり733円。ごはん+5種類のおかずが入っていると考えればコスパは十分です。クーポンを使わないてはないですね。

公式ページはこちらでチェック
▼▼▼
ごはん+5品があっという間に完成する”ママの休食”

<コスパポイント>
・妊娠中のママ用、産後ママ用とその時期に必要な栄養についてしっかり考えられた管理栄養士監修のメニュー
 たとえば妊娠中のメニューの葉酸は妊娠していない時期の2倍、鉄分は2.5倍など、厚生労働省「日本人の食事摂取基準2020年版」における20~30代女性の1日あたりの栄養摂取基準量を加味してメニューが考えられているのだそう。

・献立を考えたり、調理をしたり。そんな時間も短縮できます〜時は金なり!

・無料で栄養管理士にLINE相談できちゃう!

 

こんな方におすすめ!

・妊娠中でママと赤ちゃんの栄養が気になる方

・妊娠中、食欲が増して体重の増えが気になる方

・安静指示があり、家事ができない方

・お腹が大きくなって買い物や料理が大変な方

・産後体を休めたい方

・母乳育児で栄養バランスの良い食事をとりたい方

・育児中で忙しくて栄養面を考えられない方

などなど。もちろんママだけでなくパパやお子さんも食べることができます
ママの休養のためにも家族みんなで利用してもいいですね。

 

今回2食利用してみて、私は少しでも多くの方にママの休食を知ってほしいと思いました。わが家もまた利用したいと考えています。それくらいおいしかったです!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

今回babycoでは特別キャンペーンとして公式ページ価格からさらに500円引きでお試しすることができます。

当日12時までに注文するとその日のうちに配送してくれる、忙しいママに便利なサービス。
ぜひこのキャンペーンで、ママのための “ママの休食" を利用してみてください♪

この記事は非公開です。

閲覧にはパスワードが必要です。

{{ articleCardMessage }}

Follow
Us!
秋の特大キャンペーン2021 豪華育児&家事グッズが抽選で当たる! ご応募はこちら