【ベビーパーク親子教室】育児イライラから脱出!”叱らない子育て”とは?

叱らない子育てについて学べる親子教室があると噂を聞きました! 確かに日々の育児のなかで、ついイライラしてしまうこと、ありますよね。

実際に、ママたちは子育てのどんなことに悩んでいるのでしょう? babycoママ300人にアンケートしてみました。

ママの子育ての悩みNO.1は「子どもにイライラ、そんな自分がイヤになってしまう」

 
ズバリ、「子育てに関する悩みはありますか?」で、「はい」と答えたbabycoママは、93%
こんなにも多くのママが子育ての悩みを抱えているんですね。

Q)子育てに関する悩みはありますか?


「どんな悩みがありますか?」の問いに一番多かったのは、「子どもに怒ったり、そんな自分にイライラする」でした。子育てのなかで、戸惑うママの様子がうかがえます。

育児は言葉や社会のルールが通じない子どもが相手。自分の思い通りにコントロールできないというところで、イライラしてしまう原因があるのかもしれませんね。

こうしてアンケート結果を見てみると、悩んでいるのは自分だけじゃないんだな、特別なことじゃないんだな、とわかって、ちょっとだけ気が楽になったりしませんか? 

Q)具体的にどんな悩みがありますか?
※複数回答

子育てに悩んだ時、周囲に気軽に相談できないママは53%も!


 子育ての悩みを抱えたとき、ママたちはどうやって解決しているのでしょう?

今回の結果で驚いたのは、「ちょっと誰かに相談したくても気軽に相談できる相手が身近にはいない」という、babycoママが半数以上の53%もいたことです。

たしかに核家族化した現代、子育ての先輩であるおばあちゃんが身近でフォローしてくれたり、地域のつながりも密にあって、近所の先輩ママが相談にのってくれたりといったことも減っていますよね。

反対に、情報は増えています。例えば、困ったことがあったときにインターネットで検索して調べてみたことはありませんか?
でも、子育ては十人十色。その情報が「我が子に本当に適した情報なのか」はわかりません。これで本当にいいのかな? といった不安は残ったままかもしれません。「わたしたち親子にぴったりのアドバイス」をくれる身近な存在があったらどんなに心強いでしょう。

85%のママが、子育てのプロに相談をしてみたいと思っている


今回のbabycoママへのアンケートでは、「子育てのプロ(先生や専門家など)に悩みを相談できる機会があったら利用しますか?」に対して、なんと85%のママが「する」と答えていました。

確かに身近に相談できる人がいたら、ママにとっても子どもにとっても安心材料のひとつになりますね。


Q)子育てのプロ(先生や専門家など)に悩みを相談できる機会があったら利用しますか?

当たり前のことですが、赤ちゃんは生まれたときからそれぞれの性格や個性をもっています。そして、そのとき、親がどんなアプローチを赤ちゃんにしていくかがとっても大切。

だからこそ、0歳のうちから「叱らないコツ」「イライラをためずに赤ちゃんと上手に向き合う方法」など、子育てのちょっとしたコツをプロに相談できる場があったらいいですよね。

「ほめて伸ばす」「叱らない子育て」が、今どきママの気になること!


アンケートによると、「ほめて伸ばす子育て法」31.6%、「叱らない子育て法」26.9%にママたちの関心が高いことがわかります。

Q)今どきの育児をとりまくキーワードで、興味のあるものはありますか?

※複数回答
にもかかわらず、ママたちの悩みは尽きないようです。

実際今回のアンケートによせられたコメントには、

「言うことを聞かず怒鳴ってしまうことがあるが、それでも聞かないときはどうすればよい?」(生後1歳4ヵ月~1歳10月のママ/埼玉県在住)

「やって欲しくないことを、つい”ダメ”という言葉ばかりでとがめてしまうのは、悪い影響与えるのではないか心配している」(生後0歳9月~1歳3月のママ/千葉県在住)

「脳、心、体の成長やその時に会った声がけなどが、知りたい」(生後0歳9月~1歳3月のママ/大阪府在住)

といった意見が寄せられました。

ほめて伸ばす、叱らない子育て、というのは言葉でいうほど簡単なことではありませんよね。

もしも自分たち親子にぴったりの言葉がけの方法がわかったら、、、、。

そんな時はプロの手を借りてみるのも一つの手かもしれません。親子教室でなら、直接自分たち親子と向き合って接し方を教えてもらえるので、子どもの個性にあった声がけも教えてもらえそうです。

イライラや悩みの出口を見つける、ママのための親子教室「ベビーパーク」

「叱らない子育て」を学べて、育児のイライラや悩みを解決できるとして人気のある乳幼児親子教室「ベビーパーク」。

子どもを対象とした幼児教室とは違い、親子がともに学べる場です。赤ちゃんにとっては、脳の発達を促す乳幼児教室であり、ママにとっては、叱らない育児などを学べる教室でもあります。

「マザーリング」という言葉をきいたことはありますか?辞書には、「乳幼児に対する母性的な養育行動。スキンシップなどの行為に代表され、子供の人格形成および身体・知能の発達に大きく影響するとされる(三省堂大辞林より)」と書かれています。

「ベビーパーク」では、この養育行動に必要なママのスキルを、子育てのスペシャリストとして具体的に教えてくれるのです。ママが子育てスキルを身につけることで、親子コミュニケーションがスムーズになり、叱らずとも躾ができるようになるのだそう。

赤ちゃん向けのアクテビティも、赤ちゃんに学ばせるだけではなく、その方法をママに知ってもらうことを大切にしていて、家でママが簡単に実践できるようなものが中心になっています。

どんな育児の悩みでも、ノウハウをもった育児の専門家がきちんと解決へと導いてくれるのも、ベビーパークの魅力のひとつ。
無料の体験レッスンが全国各地で開催されているので、気軽に参加してみてくださいね。




【アンケート集計概要】
「子育ての悩み」に関するアンケート
●調査期間/2020年2月10日~2月25日
●調査方法/babycoWEBアンケート
●調査対象/babyco会員のうち産後ママ

関連記事

ページトップへ