赤ちゃん連れママこそ!キャッシュレスでストレスフリーにお買い物しよう

赤ちゃんと一緒に買いものするのって大変ですよね。
抱っこ紐をしていたらお会計のときに財布を出すのもひと苦労。
まして、お茶ひとつ買うだけなのに小銭を探して……と考えていたら買うのをためらったり。
そんなとき、キャッシュレスだとスムーズで簡単にお会計ができますよね。
大きなお財布を持ち歩く必要もなく、スマホひとつで「ピッ!」と、ワンハンドでらくらくお買いもの。

いつか始めよう! 聞いたことはあるけど! と悩んでいるママも「なんだもっと早くキャッシュレスにすればよかった」と思うかも知れないですよ。

どのキャッシュレスがママに便利?

ママにとって使いやすいキャッシュレスはどのようなものがいいでしょうか。

自分の生活スタイルにあった決済方法がすでにわかっているママはいいのですが、どれがいいのかわからないというママもいるでしょう。

キャッシュレスにするための情報はいろいろありますが、今回は「ママにとって」といった切り口で、紹介していきます!

 

ママが選ぶキャッシュレスのポイントは
「お会計をスピーディーに行える」
「ポイントがたまる」
の2つに絞るのがおすすめです。

 

クレジットカードやプリペイドカードもキャッシュレスの1つですが、今からはじめるなら、スマホでまとめられたら便利ですよね。

 

キャッシュレスは本当に種類が豊富なので、今回はママに便利なスマホで「ピッ!」っとできるタイプにクローズアップしてご紹介します。 

 

ママにおすすめのスマホで「ピッ!」

現金でのレジ清算は、赤ちゃんに注意しながら、かばんから財布を取り出して、と意外に手間がかかってしまいます。

 

そんなとき、スマートフォン1つだけで「ピッ!」と簡単にお会計ができるキャッシュレスがママにおすすめです。

 

「ピッ!」とスマートフォンをレジにかざしてQRコードやバーコードを読み取ってもらったり、読み込みをしたりするだけでお会計が済んでしまいます。
小さい赤ちゃんがいるママにとって、スピーディーに決済できるのがとにかく便利なんです。はじめたら後戻りできませんよ!

 

代表的なもの〉

ayay

楽天ペイ

▪ D払い

▪auPAY

クイックペイ(各社クレジットカードをクイックペイに登録して利用)

▪Apple Pay(各社クレジットカード、SuicaなどをApple Payに登録して利用可能)

 

 

このスマホでピッ!のキャッシュレス清算、

手間と言ったら、スマートフォンを出すくらいでしょうか。ポケットやサブバックにスマートフォンを入れているママであれば、すぐに取り出せますね。

レジ前で焦ることも少なくなります。

 

抱っこ紐をしながら、ベビーカーを押しながら、そんなママも片手で決済が済んでしまいます!

ポイントがたまるのも節約ママにはうれしい!

お買いものを現金のかわりにキャッシュレスにすると、キャッシュレスを運営する各会社によって、購入額に応じてポイントが付与されます。

 

なかには、QRコード決済とクレジットカードを紐付けしてポイントを2重取りすることもできます。
さらに、期間限定のキャンペーンを上手く使えば3重取りも可能なんですよ。

 

そのポイントでまたお買いものができるので、現金で支払い続けるよりもお得ですね。

キャッシュレスの種類

CMなどでもよく目にするキャッシュレス。

 

たくさんありすぎて迷ったけれど、結局そのままにしているママもいませんか?

お得で便利だとはわかっていてもいろいろな会社がキャッシュレス決済サービスを打ち出していて、違いがいまいちわからないママも多いと思います。

 

まず、キャッシュレスにはどんなものがあるか整理してみましょう。

 

キャッシュレスの種類

前払い 
()電子マネー(Suica、WAONなど)

電子スマホ決済(Payay,楽天ペイ,D払い,auPAYなど)

 

即時払い
()デビットカード

電子スマホ決済(Payay,楽天ペイ,D払い,auPAYなど)

 

後払い
()クレジットカード

電子スマホ決済(Payay,楽天ペイ,D払い,auPAYなど)

電子スマホ決済(クイックペイ、Apple Pay

 

キャッシュレスには「前払い」「即時払い」「後払い」の支払い方法があります。同じキャッシュレスでも、支払い方法が違うので、それぞれの家計にあった支払い方法が選択できます。

 

 

先ほど例に出した「前払い」「即時払い」「後払い」の種類には、電子マネーやデビットカード、クレジットカードなどがありましたが、実はすべての項目を網羅しているのが電子スマホ決済です。

 

 

すでにクレジットカードなどをお持ちであれば、クイックペイやAppleに登録をしてすぐに「ピッ!」っとスマートフォンでお買いものできますよ。

キャッシュレスのメリットとデメリット

赤ちゃんと一緒にお買い物するママにとって「スピーディー」で「ポイントもたまる」キャッシュレスはとても魅力的ですよね。

大切なお金のことなので、あらかじめメリット・デメリット両方を理解して楽しく使いましょう。

 

では、ママにとってのメリット・デメリットはどのようなものがあるでしょうか。

ママにとってのメリット

お会計がスムーズ

ポイントが貯まりお得

お財布なしでも外出できる(盗難・紛失の心配がない)

利用履歴をスマホやパソコンからすぐ確認できる

家計簿アプリと連動して入出金も簡単記録

ATMに何度もお金を卸に行く手間なし(手数料がかからない)

ママにとってのデメリット

使いすぎてしまう(お金の流れが見えづらい)

セキュリティーの心配(個人情報の流出)

よく使うお店がキャッシュレス決済に対応していない

充電が切れたら使用できない

 

 

人によって考え方はさまざまなので、デメリットでもメリットに感じるママもいるでしょう。

両方を把握していれば心配せずに楽しくお買いものできますね。

 

スマホで「ピッ!」は登録方法も簡単!

登録方法も簡単です。

スマートフォンをお持ちのママであれば、何回かアプリをダウンロードしたことがあるでしょう。

それらと同じようにダウンロードして設定するだけなので、手軽に始められると思いますよ。

大まかにつぎのようなステップで登録ができてしまいます。

 

①スマホ決済アプリを無料ダウンロード

②画面の案内にそってメールアドレスやパスワード、

クレジットカード情報を設定

③すぐ利用OK

 

「機械が苦手で」「ややこしいんでしょ」と思っていたママも、これならできそうじゃありませんか?ぜひ隙間時間などで試してみて下さい。

デメリットがあるから不安。セキュリティーは大丈夫?

いくらキャッシュレスが楽で便利だよとわかっていても情報が抜き取られたり、悪用されたりとセキュリティー上の不安は気になりますよね。

 

デメリットも気になるから手を出すにはこわいなというママもいるのではないでしょうか。

 

ですが、現金を持ち歩くにもリスクがあるように、キャッシュレス決済にもリスクはつきものです。

しかし、しっかり対策を取りながら使用すれば、安心して利用できますよ。

 

安心して利用するために、どのような対策ができるのかを紹介していきます。

 

スマホ決済サービスの利用履歴をこまめに確認する

後払いの引き落としの際、「こんなもの買ったかな?」と忘れてしまう前に、こまめに利用履歴を確認するようにしてください。

 

それでも、赤ちゃんのお世話に家事にと忙しく動きまわるママにとって、そんなにこまめに見ている余裕はないよというママ。

 

利用した即日に明細がメールで送信される設定にしておけば、その都度確認できるので確認もれも解消できます。

パスワードの使いまわしを避ける

さまざまなサービス、アプリを登録するたびに必要となるのがパスワードです。

 

3回間違えばまたメールなどの情報を入力して再設定と、面倒くさいので同じパスワードを使用しているママもたくさんいるでしょう。

使いまわしは危ないとわかっていても、そもそも全部覚えていられませんよね。

 

パスワード管理アプリという便利なものもありますが、やはり不安というママには、自分の顔や指紋を登録する生体認証という方法もあります。

顔や指紋であれば、自分以外は使えません。

いずれにしても、ロックをきちんとかけておけば安心ですね。

しっかりロックして危険回避!

スマホ決済アプリにパスワードを設定してロックをかけておくのはもちろんですが、スマートフォン自体にもパスワードや生体認証を設定しておけばもしものときに安心です。

子育て中でも楽に便利にお買い物しよう

何事もすべて安心安全ではないからこそ、できる対策をとって安心してつかいましょう。

最初は、大変そうだなと思っていたママも、使っていくうちに案外簡単で便利だなと思うかも知れません。

赤ちゃん連れのお買い物を楽で簡単にするためにも、キャッシュレス生活はおすすめです。 ぜひこの機会に取り入れてみてくださいね。

この記事は非公開です。

閲覧にはパスワードが必要です。

{{ articleCardMessage }}

Follow
Us!
秋のWキャンペーン 豪華育児&家事グッズ抽選でプレゼント!10名様に出産お祝い金1万円Amazonギフト券プレゼント!今すぐ応募する