ヨガの時間〜妊娠中のだるさ、産後の疲労を解消「3つの立ちポーズ」〜

マイヤース雪野先生のヨガの時間 今回のテーマは、 
妊娠中のだるさ、産後の疲労を解消 

体型やホルモンの変化などによる体の不調を、 ダイナミックな全身運動でリフレッシュ!    

~3つの立ちポーズ~

脚を上げてバランスをとる2で全身の筋肉を呼び起こし、4,5でめぐりを良くします。 

※切迫早産や医者に運動を止められている人は避けてください。    


STEP1
両手を腰にあて、吸う息で背筋を伸ばし、左右を一歩踏み出す。                        

STEP2
吐く息で右脚を上げて体を前に倒し、床に対して水平になったところでキープ。 4~5呼吸する。 このとき軸足は曲げずに、片側の腰が上がらないように。 ※つらいときは、脚を高く上げなくてもOK!             

腕を伸ばすと効果アップ! 2がラクにできる人は、腕をまっすぐ伸ばしてみましょう。 上半身がさらに伸びて気持ちがいいですよ。      

STEP3
   吐く息で体を起こし、吸う息で背中で腕を組んでひじを持ち、姿勢を正す。 ひじに届かない場合は手首を持つ。                      

STEP4

吐く息であごを前に突き出すように前屈。 つらいときは前脚を曲げてもOK。4~5呼吸する。                        

STEP5

吐く息で3に戻り、ひと呼吸してから数息で背中をそらし、あごをひいたままキープ。4~5呼吸する。 1に戻り、反対側の脚も同様に行う。                    





 
マイヤース 雪野
ヨガインストラクター/モデル
13歳の時からモデルとして活躍後、パリや東京でメイクアップアーティストとして活動。2004年からヨガ講師として教えはじめ、「UNDER THE LIGHT yoga」「Atelier Anna」でベビーヨガ&ママヨガを開催。現在2児の母。

バックナンバー~ヨガの時間 
ヨガの時間~気分もすっきり 肩甲骨ストレッチ「肩甲骨を十分に開くポーズ」〜
ヨガの時間~運動不足の解消 「ミニサンサルテーション」〜
ヨガの時間~代謝アップ 二重アゴすっきり「お魚のポーズ」〜
ヨガの時間~肩こりの解消 〜
ヨガの時間~腰の痛みに効く!「腰まわし」〜
ヨガの時間~子どものポーズ〜 
ヨガの時間~尾てい骨の痛みをやわらげる「猫のポーズ」〜(産後)
ヨガの時間~「骨盤底を整え、股関節を柔軟にするポーズ」〜(マタニティ期)
ヨガの時間~脚つり予防のポーズ〜
ヨガの時間~むくみの解消「足上げ」~

関連記事

ページトップへ