ヨガの時間〜代謝アップ 二重アゴすっきり「お魚のポーズ」〜

マイヤース雪野先生のヨガの時間 今回のテーマは、

甲状腺を刺激して、新陳代謝を上げ、ホルモンのバランスを整えましょう。

 

甲状腺を刺激し新陳代謝を上げるエネルギッシュな「お魚のポーズ」

女性に多い病気でよく耳にするのが甲状腺の異常。 甲状腺ホルモンが過剰に分泌されたり、逆に甲状腺機能が低下したりすると、体に様々な悪影響が起こります。 

とくに産前産後はホルモンバランスが崩れやすい時期なので、甲状腺を刺激し、ホルモンの分泌をスムーズにしておきたいものです。 

お魚のポーズはエネルギッシュなポーズなので朝〜昼間にかけてやるのがおすすめです。  

STEP1


仰向けに寝てひざを立てる。
両手は手のひらを床につけて体の横に自然におく。


STEP2


両手の平を床に向けたままお尻の下にしまう。
このときケンコウ骨を内側に寄せ、ひじも体の下に入れるようにする。


STEP3


息を吸いながら、ひじで床を押し胸を開き、
吐く息で、頭のてっぺんを床におく。

 

STEP4

ひざを真っ直ぐに伸ばしつま先を伸ばしながら、
ゆっくり5〜10呼吸する。


POINT


呼吸は、口を閉じ鼻からゆっくり行いましょう。
※ひざを伸ばすのが辛い人は、ひざを立てたままでOK!

 

 profile

マイヤース 雪野
ヨガインストラクター/モデル
13歳の時からモデルとして活躍後、パリや東京でメイクアップアーティストとして活動。2004年からヨガ講師として教えはじめ、「UNDER THE LIGHT yoga」「Atelier Anna」でベビーヨガ&ママヨガを開催。現在2児の母。

バックナンバー~ヨガの時間 

関連記事

ページトップへ