家族写真のスタジオ撮影したことある? おしゃれ写真館の裏側に潜入!

赤ちゃんが生まれると、お宮参り&お食い初め、お誕生日に七五三と、家族写真を撮ることが増えますよね。
なかでも利用者が急増しているのが 、おしゃれ系の写真館。
そこでリピ率が高いことで評判の「フォトスタジオ・フルリ(東京・埼玉)」の撮影現場をのぞいてきました♪
まるでテーマパークのようなセットで、特別な写真が残せると人気のハウススタジオです。
撮影の裏側と人気の理由に迫ります!

リピ率の高い、人気のハウススタジオを徹底リサーチ

大切な記念日を、

いつか子どもが大きくなったときにも見せてあげられるように、すてきな写真にして残したい!

と考えているパパ&ママは多いはず。

今回取材をさせていただいたのは、もうすぐお誕生日を迎える陸くん&優奈ちゃんファミリー。

以前もバースデーフォトの撮影に fleuri(フルリ)を利用したことがあって、リピート利用です。

「初回の撮影では長女が人見知りをする時期だったので、女性スタッフのところを探していたんです。その中でも fleuri(フルリ)はとにかく撮影セットがかわいいから、すてきな写真が撮れるのでは?と思ってここにしました」と奈々ママ。 

選ばれポイント1)遊べるスタジオセット!

実際に撮影に来てみたら、お店屋さんがあったりブランコがあったりして、遊んでいるうちに撮影が終わってしまったそう。

セットはテーマパークのように本格的で、まるで夢の世界。

そう感じさせるにはきちんとした理由があって、実はこれらは360度インテリア!

つまり、スタジオ全体どの面を切り取っても絵になる写真が撮れるハウススタジオなのです。

だから子どもたちが自由に遊びながら過ごしているうちに撮影を進められるし、一瞬の、自然な笑顔をカメラマンさんがしっかりおさえてくれるんですね。

スタジオ全体が飾られた360度インテリアで、どこで遊んでいてもおしゃれ写真が撮影できちゃう♪

選ばれポイント2)スタッフの質の高さ!

取材をしてみて一番驚いたのは、スタッフの方々のプロとしての徹底ぶり。

撮影は、
カメラマンさん
コーディネイターさん

それぞれ専門の方たちによって進められていきますが、立ち振る舞いがすばらしい!

というのも、babyco編集部は育児コンテンツとしてさまざまなキッズの撮影現場をみてきていますが、子どもは1時間すぎる頃から集中力がとぎれてしまうのが常。
すると、いい写真って撮れなくなってしまうんです。

それが fleuri(フルリ)では、約2時間の撮影時間が設定されているにも関わらず、子どもの笑顔がとまらない!

撮影が終わってからも「もっと遊ぼうよ〜」と子どもたちは元気一杯です。

そう、この「遊ぼう!」がリピーター率が高い理由のひとつでもあって、カメラマンさんもコーディネイターさんもスタッフみんなが一緒になって子どもたちと遊びながら撮影が進行。

テーマパークのような遊べる場所というだけでなく、そこで一緒に遊んでくれる人がいるからこそ2時間たっぷりと撮影でき、その仕上がり写真もクオリティが高い、というわけなんですね。

遊びながらだからこんなキュートな写真も撮れちゃう♪

それもそのはず。スタッフのなかには元幼稚園の先生やテーマパークのキャストなど、子どもと接する上でもプロとしての経験者もいるそう。だからこの空気感が作れるんですね。

確かに子どもたちに「写真を撮るよ」と声をかけたって固くなってしまうだけですよね。納得です。

撮影中、うしろで見ているパパ&ママも自由に動画や写真を撮っていいのだそう!

選ばれポイント3)センスのいい衣装&ヘアメイク

衣装は「事前にホームページから選べる」というのもうれしいポイント。

あれがいいかな? これがいいかな? と親子で一緒に考える時間も、思い出になりそうです。

この日の撮影に向けて、優奈ちゃんが選んだのは2着ともプリンセスファッション。ヘアセットも衣装にあわせ2回チェンジしてもらいました。ヘアアクセサリーの種類も豊富なので同じ衣装でも雰囲気を変えて撮影することができるのもプラスポイントです。

プリンセスに変身してお花のブランコ。まるで夢の世界♪

女の子は、憧れのプリンセスになれてうれしいのだろうなぁ、と見ていると、なんと陸くんも洒落っ気いっぱいに、「この帽子がいい!」とノリノリで自らスタイリング。鏡をみながらとっても満足そうです。男の子にとってもスタジオ撮影は特別な日なんですね。

選ばれポイント4)1日4組限定の貸切スペース

撮影の際、子どもたちの表情がかたいな〜と感じることはありませんか?
実はそれ「知らない人に見られている」という緊張感からきている場合があります。子どもは大人が思う以上に、まわりからの視線に敏感なんです。

だから fleuri(フルリ)では、貸切スタイルを導入。撮影部屋は貸し切り専用スペースになっていて、ほかの人と一緒になることはないのだそう。

ハウススタジオということもあって、お友だちの家で遊んでいるような雰囲気の中で撮影が進みます。待合室にもおもちゃがあって、夢中になって遊んでいたほど。

撮影スペースが貸切というのは、子どもたちにとっていいというだけじゃなくて、私もうれしかったんですよね。憧れの貸切!って感じで:笑(奈々ママ)

子ども連れで家族写真を撮影したことのあるパパ&ママはわかると思いますが、撮影当日はプロがすべてアレンジしてくれるとはいえ、付き添っているパパママもくたくたになってしまうんですよね。

それも一軒家のハウススタジオ fleuri(フルリ)なら、リラックスしながら撮影を進められるだけでなく、待合室でもホッとくつろげる時間をもてたり、ちょっぴり贅沢な時間を過ごせるのがうれしいポイントです。

撮影後、でき上がりの写真をみながらまたひと盛り上がり♪ 実はこれ、子どもにとっては自己肯定感にもつながる大事な時間です。

選ばれポイント5)家族写真も一緒に撮れてお得な価格設定

子どもの写真をプロにお願いする時に、お値段設定もやっぱり気になりますよね。

たくさん撮影しても、もらえる画像が数枚だったり、別料金がかかったり。

fleuri(フルリ)の場合は、基本料金のなかでその日のうちにデータで100〜120枚ももらえる納得の価格設定。

しかもLINE登録すると、その場でLINEにも画像を送ってもらえて、うれしい気持ちをすぐに誰かとシェアできます。

おじいちゃん&おばあちゃんに送ってあげたら喜んでもらえること請け合いです!

こんなふうにその場でデータをもらえて、しかもかわいくて☆大満足です!(奈々ママ)
<撮影こぼれ話>七五三用に和室のお部屋もあったので、思わず「この障子、遊んでいる勢いでプスっと子どもが穴あけちゃったらどうなるんですか?」と聞いちゃったんですが、「だって子どものすることですから!楽しく遊んで帰ってもらえればそれはいいんですよ!」と笑顔で即答がかえってきました。☺️☺️☺️

この記事は非公開です。

閲覧にはパスワードが必要です。

{{ articleCardMessage }}

Follow
Us!
秋の特大キャンペーン2021 豪華育児&家事グッズが抽選で当たる! ご応募はこちら