お肌の乾燥対策&ケア

 

お肌の乾燥の原因って?

秋冬は湿度が下がるため空気が乾燥しやすく、暖房器具の使用も相まって室内にいても肌がカサカサしがち。また、寒さで体が冷えて血行不良になるなど、室内外の「環境」が大きく影響します。産前産後特有の症状としては、ホルモンバランスの乱れで肌が荒れやすくなります。

鏡の前でボディチェック♪

おすすめの乾燥ケア

クリームやオイルをこまめにぬって保湿ケアをしましょう。室内でエアコンを使用する際は加湿器を併用すると◎。温かい飲み物や食事を積極的に摂り、靴下の重ね履きや腹巻きなどの冷え対策も忘れずに。ホルモンバランスをととのえるために規則正しい生活習慣を心がけましょう。

マッサージで乾燥ケア♪

乾燥ケアは妊娠線予防にも。専用のクリームをぬり、手のひら全体で行いましょう。

---------------------------------------------------------------------------------------

今回お話を伺った先生 

坂田清美先生/ 助産師。病院、助産院勤務、新生児訪問等を経て、現在は帝京平成大学で看護学生・助産師学生の指導・育成にあたっている。

関連記事