妊娠・出産・子育てのうわさ話 ウソ&ホント!?③行動

 

③行動

トイレ掃除をすると
安産になるってホント?

トイレ掃除をすると絶対に安産になるということには、イエスと言いにくいですが、便座をゴシゴシこする姿勢を思い出してください。いわゆるスクワッティングのポーズです。これは骨盤や股関節を開き出産への準備体操のような姿勢になります。毎日スクワッティングのポーズをとれば、安産への近道ということは一理あるかもしれませんね。


夫がヘビースモーカーだと
赤ちゃんに影響大?

ずばり影響大です。煙草に含まれるニコチンは血管を収縮させるので、胎盤を通じて血液から栄養を得るお腹の中の赤ちゃんにとって、栄養がいきにくい状態になります。お腹の中で赤ちゃんが順調に育たなくなる可能性があり、流早産のリスクが高くなることも。さらに、周囲が煙草を吸う環境だと乳幼児突然死症候群の率が上がると言われています。


アロママッサージは
すすんで受けてもいいの?

妊娠中にリラックスすることはとても重要です。好きな音楽を聴く、好きな香りに包まれるなど、人それぞれのリラックス法があるでしょう。マッサージもリラックス効果がありますね。ただ、アロマオイルを使用する際には、それぞれのオイルに様々な効用があり、オイルによっては妊婦さんに不適なものもあるので、よく確認してから使用してください。


腹帯をしないと
赤ちゃんに悪影響が出るの?

腹帯を巻くのには、単に日本古来の風習というだけでなく、いくつか利点があります。一つは、さらしを巻くことでお腹や腰の保温になるということ。また、重くなるお腹を支えてくれるため、腰痛防止にもなります。でも、胎児の成長に影響を及ぼすということは正しくないでしょう。


監修:首都大学東京健康福祉学部 看護学科助教授 坂田清美先生

ページトップへ