バースプランから産院を考よう! 産院選びは何を優先させる?

バースプランを立てるには、いろいろな視点から、何を優先させるか整理するといいですね。自分にとっての優先順位を考えながら考えてみてください。 


出産方法 

自然分娩や無痛分娩などの分娩方法に留まらず、立ち会い出産をしたい、陣痛・分娩・回復を同じ部屋で過ごせるLDRがいいなど、希望する分娩スタイルを考えましょう。無痛分娩を行っていない施設や立ち会い出産ができない施設もありますから、おのずと産院が決まってきます。


産院での赤ちゃんとの過ごし方 

産後すぐに赤ちゃんと同室で過ごせるところ、赤ちゃんは別室で面会時間が決まっているところなどがあります。 


料金 

一概には言えませんが、目安としては、大学病院は35万円前後、総合病院では40万円前後、個人病院では、35万~100万と費用もさまざまです。数人で過ごす大部屋なのか個室なのか、無痛分娩をはじめとする特別な分娩がいいのかなどによっても料金は変わりますから、かけられる予算も自分なりに目安を計算しておきましょう。


家からの距離 

病産院には、定期的に通うことになりますし、陣痛はいつやってくるかわかりませんから、あまり遠くてはママの負担になってしまいます。自分にとって分娩スタイルや料金、家からの距離などを比較して、何を優先するか考えてみましょう。 


ほかにも、病院を選ぶポイントとして、

高齢出産ならリスクに配慮して緊急時の対応、

NICUについてや周産期母子医療センターについて調べてみるのもおすすめです。 

ママにとっても大事なお産ですが、赤ちゃんの立場になって自分の希望よりも赤ちゃんの安全を第一にしながら、病産院を選んでくださいね。 

病産院は、妊娠20週頃までに予約をするのが理想です。 

人気の産院は12週までに予約しなければならないところが多いので早めにしらべてみて!

里帰り出産を希望する場合は、里帰り先の病産院を検討し、今通っている病産院に紹介状を書いてもらうようお願いしてみましょう。 

関連記事