【パパ必見!!】babyco パパ向上委員会!「絵本の読み聞かせのお悩みとギモン」前編

育児に参加したいけどどうしたらいいかわからない…というパパのSOSにお答え! 第1回目のテーマは、「絵本の読み聞かせのお悩みとギモン」。これを読めば、パパも読み聞かせをマスターすること間違いなし!


Q ママの見よう見まねで、絵本を読む練習をこっそりしてみたものの、棒読みになってしまって上手に読めません…。


A 絵本の読み聞かせで一番大事なことは、「恥を捨てること」です。絵本を読むときって、抑揚をつけたり大きな声を出したり、普段の話し方と違うからはずかしいパパもいると思います。でも、せっかくパパががんばっても、棒読みだと赤ちゃんには全然伝わりません。大きな声を出して、強弱をつけて、赤ちゃん向け発話を使って読んでみてあげてください。ママと違って低い声を出すことができるので、低い声と高めの声を織り交ぜると、パパならではのオリジナリティが出て赤ちゃんもよろこぶはず!


お話を伺った先生

森口佑介(もりぐち ゆうすけ)先生

京都大学大学院 教育学研究科准教授。発達心理学を専門とし、子どものセルフコントロールや想像力に関する研究を行っている。NHK Eテレ「すくすく子育て」にも出演中!

イラスト:esk.s(@esk.s)

関連記事