より安全なお部屋環境を作ろう! 赤ちゃんのための危機管理ガイド②寝返りの頃(4〜7ヵ月)

寝返りの頃は、ソファーやいすなど転倒しそうな場所に要注意


生後半年くらいまでは寝ているだけだからと安心するのはNG! 赤ちゃんがいるお部屋には、大人には気づかないさまざまな危険が潜んでいます。赤ちゃんのまわりに潜む危険を知り、毎日を安全に過ごすための環境づくりをしてあげましょう。


危険と対策を学ぼう①ソファーやいす

寝返りを打てるようになると、布団やベッドの上以外でも赤ちゃんは寝返りを打とうとします。ソファーや高いいすから落下する事故は多発しているので、転落しそうなところに寝かさないように。


危険と対策を学ぼう②キッチンで

包丁などの刃物、調理中の火など、キッチンには赤ちゃんにとって危険がいっぱい。赤ちゃんをバウンサーなどに座らせて料理中のママのそばにおくのはやめましょう。



イラスト:babyco編集部

関連記事